ぬくみねっと!

1/2

今年の仕事が始動。WEBの指南をお願いしていた友人に来てもらい、この日は打ち合わせだけかと思っていたが2つのWEBサイトの骨格までを作ってもらうことが出来た。
やはり餅屋は餅屋である。

さて、今年は「ぬくみねっと」を始動する。
集合住宅で気軽に太陽熱を利用する方法「温水箱」を追求するのだ。

物を作ったり、それで楽しんだり、東奔西走したりするのだ。

内容は

http://nukumi.net/

に順次公開していく。ある程度は昨年から開始していて、「おお使えるではないか!」という感触は得ているのだ。

上のサイトもそうだが、あとはアースノートとやすだ発電のサイトをWordPressで再構築する。これでPCでもスマホでも見易いサイトになるだろう。

あとはfacebook等でも情報も利用していく。

| | コメント (0)

表示装置

ハイブリッド発電装置用表示装置についての作成依頼があった。

過去に東芝が製造していた7セグLED専用ドライバICが受注生産でほぼ世に出回っていない状態だったので1日かけて新たに別のICを探す。なんとか代替できそうなものを探し、動作させると案外うまくいった。ほとんど時間の余裕のない作業なのでとても助かった。

010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再生工房 蛍光灯照明用 太陽光発電独立電源

昨年2月に作ったシステムがおよそ1年経とうとしています。
きちんとまとめて紹介していませんでしたので紹介と現状報告をいたします。

このシステムは、うきは市吉井町の耳納クリーンステーションそばにある再生工房(リサイクル、省エネ、食関連の体験施設で、「耳納ねっと!」さんにより運営)
に設置されています。どなたでも気軽に見学可能です(休館日は毎週月曜日)


021
太陽電池は160W太陽電池4枚、計640Wです。
春夏秋に強い30°傾斜と、冬に強い60°傾斜の両方を採り入れています。
木製の架台の内側にはバッテリーと制御盤を搭載しています。

木製架台は世にあまりないのではないでしょうか。
外観は1年経過した時点でも綺麗です。
防水塗料を塗ったとはいえ直接水を受ける箇所においていますので、これからは適度にメンテナンスしながらの利用になると思います。

メンテのため台車の足を設けてます。これも十分強く問題ないのですが、下のアスファルトが凹んで動かしにくくなっています。金属か何かの受けが必要でしょう。

001
発電量表示、兼SDメモリカード記録装置です。
これは非常にシンプルなのですが、設計通りにきちんと働いてくれています。
消費電力を表示する機能は、充電電力を使ったエコ演奏会で大いに活躍してくれました。
アンプをつないでいると、音量が大きくなると電力消費量が大きくなったりと、とても分かりやすいです。
今年にはこれと対になるシステムコントローラと合わせて標準化できると思います。

007
天井照明のうち3灯具分、計6本の40型直管蛍光灯を18WのLED照明に変更しています。これも特に故障なく点灯しています。


004
商用電源からのバックアップ機能はもたせてないので、もし放電のしすぎでバッテリー残量が少なくなったら自動的に遮断します。
ただこのシステムにおいてはお客様が太陽の状況に合わせて当該照明を付けたり付けなかったりと「手動制御」している感じです。そのためか放電しすぎで遮断、ということは起きていないようです。
設計では照明はずっと運用しっぱなしでも放電しすぎということにはならないのですが。
今の使い方ならばバッテリーはかなり長持ちしていいのじゃないでしょうか。必要なければ使わない、というのは大きな省電力に繋がります。

| | コメント (0)

保育園向け太陽光発電独立電源システム

2010/11月末~12月末に、古賀市S保育園の太陽光発電独立電源システムを施工しました。
12月末には運用開始となりました。
本システムは(財)九州地域産業活性化センターの補助金を受けての事業です。
同補助金は平成23年度、つまり今年の申請分をもって終了となります。
学校関係、公共団体、NPO,任意団体など非営利団体の方で、このようなシステム及び補助金にご興味ありましたら是非ご相談下さい!




Pvpanel
太陽電池パネル 計620W
発電した電力は一旦バッテリーに蓄積されます。

Keikoto
電力を供給する対象の既設蛍光灯照明 20W 計6灯です。
電力不足分は商用電源より供給されます。

Ledlightpanel
LEDライトパネルです。発電状況に応じて点滅します。

Ledcontrol

LEDライトパネルを制御するコントローラです。




| | コメント (0)

保育園のソーラー工事

003_3

先週の工事日はフリーマーケット出展とぶつかってしまいました。
そこで、なじみの棟梁のAさんに太陽電池を組んでもらってました。
今日現地で確認出来て、設計どおりにうまいところ組めていてほっとしました。
見栄えもすっきりしていますね。

025
1台46kgのバッテリーを4台移動。下手したら腰を痛めかねません。

今日のメイン作業は屋根上と屋内の配管配線。特にトラブルもなく無事終了。

次の保育園休園日は作業できないので、次は2週間後。
作業内容的にもクライマックスです。
それまでにいろいろと仕込んでおく作業が残ってます。

| | コメント (0)

島原半島 風力発電工事

019_2

9/24~25

自然風土に恵まれたところでの工事。
近くの雲仙温泉もとてもよかった。

| | コメント (0)

大分市 風力発電工事

009

9/16~17 大分市
随分すごしやすくなった中での工事。
お客様にて用意された風車専用台が何と言ってもすごい!

| | コメント (0)

福岡 大野城 太陽光発電工事

019

9/9~10
台風に延期を余儀なくされての仕切りなおしなどありましたが
無事に連系完了です。

屋根方位などとてもよい設置条件でした。

| | コメント (0)

大分 豊後高田 風力発電工事

023
盆明けころの、
日本がひどい残暑に襲われている中の工事でした。
気温は37℃あったらしい。

| | コメント (0)

エネルギーサイエンスカフェ Vol.4開催のお知らせ

1/28(木)  エネルギーサイエンスカフェ 第4回を開催いたします!
古賀駅前 オーガニック広場ひふみ 19:00~

「住宅用太陽光発電のここが知りたい!」
 (システム内容、現在の補助金のメリットと問題点、トラブル例、将来の有り方(直流配電、マイクログリッドなど))

今回、国内で独自のソーラーパネル生産を行なっているメーカーの取扱い店の方が来られるのでいろいろと話を聞いてみようと思います。

※毎回テーマを設けていますが、前半はその内容に関する話、後半はその他のタイムリーな 話題や参加者それぞれが今やっていることのアピール、そして酒話会といった感じですのでお気軽にお越しください!

お問い合わせはアースノート 安田まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)