嘘つかない

物理現象というのは嘘つかない。嘘をついてくれない。

Picic

写真はマイクロコントローラといって計算や制御を行うためのIC。

不意に大きな電圧が加わったので焼けてしまった。。
最近はあまりやらないのだけど、ちょっと油断していました。
電子工作を始めてしばらくの数年前、慣れないものだからさんざんコストの高い素子を駄目にしてしまった思い出があります。勿論このトライアルが自分を育てたという意味ではただの失敗ではありませんが。


とても小さなものでも、特殊な素子は1個数百円から千円程度します。
食材を買いに行く時は1円でも10円でも安い方を選ぶというのに、こういう時はあっさりと費用が吹っ飛びますね。


自分への戒めとして写真を置いておきます。
ともあれ、代わりのICも取り付けて調整もしました。これで昨年から持ち越しの仕事の目処がつきました。
今週の設置が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラー紙工作in宗像

今年も宗像の清掃工場(エコパーク宗像)でソーラー紙工作教室を行ないました。
いつものごとく宗像の大谷さんとご家族、またお近くの方との協力で準備し開催にこぎつけました。


8/19、今回参加してくれた31名の子供たちには、まずは室内で紙ソーラーカーを組み立ててもらいました。前年よりは洗練されたキットになっているのですが、やはり慣れない組立てに皆悪戦苦闘していました。


007
駐車場を借りてコースを作り、ソーラーカーが上の写真中央のゴールに入ると、複数のゴールそれぞれに用意された景品(エコグッズなど)がもらえます。
006
天気も良く、一生懸命作ったソーラーカーは良く走ります。手作りなので真っ直ぐ走らずにぐるぐると回ったりもしますが、そこがまた楽しいところです。
前回にも増して皆楽しんでくれたようで幸いです。31名分黙々と下ごしらえをしたのは大変でしたが随分と報われたような気がします。
将来のエネルギー関連エンジニア、エネルギー関連イノベータがこれを機にあわられてくれるといいですね。それが究極の目標です。




004

今回、発電表示装置を自作しました。高さ4インチの大型LED表示を用い、住宅用153Wの大きな太陽電池からの発電電力をリアルタイムに表示します。また充電装置、LED表示回路などフルカスタムです!
これも来年くらいには提供できるようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子部品の店

ちょっとマニアックな電子工作の話になります。

時々電子部品を通販で購入している会社が博多区に店舗を設けるようです。

マルツパーツ館福岡市地下鉄箱崎線の千代県庁口駅のすぐそば(5番出口すぐ)、8/24(月)グランドオープンとのこと。

新店舗紹介

http://www.marutsu-group.jp/hakata-chiyo/

通販ページ
https://www.marutsu.co.jp/user/index.php

世の中にはさまざまな通販メーカがありまして、

・業者の試作向け、世の中の主要なメーカの品が揃う、値段はまとめ買いをしないと安くならない
RSコンポーネンツ(本社:英国)、Digi-Key(本社:アメリカ)
RSは分厚いカタログを発行していて、取扱品がその中に一通り記載されているので、カタログとネット上カタログとを併用すると便利です。

・日本の商社(業者向け)、上記より偏りがあるものの幅広く材料を手配することが可能、物によってRSなどより安くなる場合、高くなる場合の両方あり

・世の中の電子工作ファン寄りの通販
秋月電子通商(秋葉原店ー八潮店)、千石通商(秋葉原)、マルツパーツ館(秋葉原、大阪日本橋)など
上記商社よりかなり偏りのある品揃え、但し安いものはとことん安い(抵抗やLCDディスプレイなど)。特に秋月電子通商は独自の電子工作キットを販売していて、初心者に非常に役立つ場合があります。

・コアな電子工作マニアよりの通販
現品.COM
知る人ぞ知る通販業さん。上に比べて非常に偏った特殊なものしか置いておらず、また1度に購入できる個数が制限されていたりもしますが、わかる人にはたまらない面白い部材を購入できます。秋葉原ガード下のマニアックな中古部品店や無線パーツ店に近い匂いもします。


私は風光明媚な土地に住んでいるため、これらの実店舗には行く機会もなく通販を良く利用しています。
マルツパーツ館は、秋月電子通商の足りない部分を補う形でお世話になっています。より実業的なパーツをそろえているという印象です。

県庁近くならば、これまで利用していたカホパーツセンター(天神)より近いし、混雑の回避も容易でしょう。
実店舗は実店舗で、たまに面白いものを置いていたりするので(ジャンク品、放出品)、有ると役立つんですよね。この間の日食の時も太陽めがねは天神のカホパーツセンターで偶然手にいれましたし。

福岡市近辺にお住まいの方は利用されてみてもいいのではないでしょうか。
普段電子工作をしない人でも、雰囲気を楽しむことが出来る?かもしれません。
お子さんの夏休みの工作材料も手に入ると思います(今年用としてはぎりぎりのタイミングでしょうね)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境教育グッズもろもろを開発中

天候はスカッとしませんが暑さは戻ってきたかもしれませんね。

7月は時間が出来たのでひたすらに開発をやっておりました。いくつか並列でやっていたのですが、
一つは以前大好評を得た手回し発電体験教材の標準化です。


012

これは、去年自分で試作していた時は「これで喜んでくれるのかいな?」と自分でも半身半疑でいたものが好評を得た特殊な例ですね。
もう半田付け地獄は味わいたくないので基板を作りました。
秋くらいには一通り完成するかな?
自分の活動で使うためですが、教育関係の方や業者さんへの販売も行ないます。

それと、今年も紙ソーラーカーキットの工作教室を宗像で行なうのですが、今年の車も良い感じですよ。狭い日本にぴったりののんびり走るタイプにしていますが、その代わり緩傾斜の坂を上るくらい根性のある物に仕上がっています。年々良いものになってきています。来年もぐっと良くなる予定ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木の香りがする電池充電器

最近木の工作づいているのですが、ここらでアースノートらしさを出しておきたい!
ということで、
かなり昔作りかけておきながら適切な箱も無く活用できていなかった電池充電装置(秋月電子通商製キット)
S_002
を、またもやお気楽木工で生き返せます。
S_006
よし、出来上がり!
ソーラーはつでんキットたんぽぽによる電力で、単3ニッケル水素電池を2本充電するように調整しています。ナリは比較的大きいのですが、手づくり木工ならなんとなく許せてしまうのがいいですね。
長方形の断面を持つ木のバーを細かく切断して木工用ボンドて止め合せただけですが、とても気に入りました。

カンカン工房側にも記事を掲載しています。
http://kankan.air-nifty.com/blog/2009/03/15v018-e11c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛況でした(紙ソーラーカー工作)

11/30宗像メイトムにて紙ソーラーカー工作。
いつもの大谷さんのお手伝いです。
天気はばっちりというわけではないけど、時折陽の光が差してなんとか形になりそう。ありがたい!

Mtm01
さて、工作は開始早々どーんと親子連れが来て、予定台数が殆ど一気にはけてしまいました。人数制限してゆっくりやるつもりでしたが目論見は外れましたね。しかし特にトラブルもなくうまく進行できた模様。良かった良かった!

上は既にひと段落した時の写真。最盛期には写真も取れる暇無し。本当は子供たちが外で走らせているところを見たかったのだけどね。

Mtm02

今回の車。なんという手作り感。でも自分で組むとなんと愛らしいことか。
晴れた日と曇った日の2段階のセッティングが出来る優れものにしています。
夏、太陽高度が高い時ならば爆速だと思いますよ。

さて今回、福岡県地球温暖化防止活動推進センターさんも一緒に工作教室を行っていたので、その時の教材の写真をば。全てエレキットさんのキット。

Mtm03
ソーラーかもめ。日があたると羽をパタパタ。窓際などに置いておくとチャーミングなのでは。
Mtm04 

ソーラーモンキー。ロープを綱渡りしていきます。それにしても小さなパネルで動くんだなあと感嘆。
これは入手したので構造を勉強させてもらおうかな、と思っています。

Mtm05 

ソーラーロープウェイ。放っておくと綱を渡した棒の間を往復するらしい。作りが細かい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラーキット提供開始!

Tmp001_2 Tmp002

ソーラーキットの提供を開始しました!

http://www.earthnaut.com

これまで自分でさんざん楽しんできたものを、どなたにも使いやすいようにまとめたものになっています。

経緯などはカンカン工房のほうでそのうち紹介します。
この数ヶ月でのめぐり合いとか出来事はとても有り難く楽しいものでした。
皆様に感謝!

そしてこれからも愉しみながら、良い花をさかせましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラーキットと新ブログ始めました!

NPOたんぽぽとりでさんと、誰でも始められ、そして深くのんびりと楽しめるソーラーキットを企画しました。

現在試験販売を開始しています。以下のブログで順次情報を公開していこうと考えております!
カンカン工房

http://kankan.air-nifty.com/blog/

加えて、ノート一枚分の小型ソーラーパネルで発電した電力でいろんな工作をやっていこうというコンテンツも、カンカン工房にて開始します。
私安田が身を挺して、いろんな楽しく、ちょっぴり無謀なことに挑戦していく内容になると思います!

こちらのブログはそれ以外の時事ネタや告知などにこれまで通り使っていきます。
両ブログを宜しくお願い致します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7セグLEDとの格闘

Ledmatrix_4

このところ特殊対応の環境教育グッズにかかりっきりでした。
LEDを使うのは慣れたものなので問題ないけど、結構これって配線が大変なんですよね。

ともあれ耐久性を持たせるために配線作業は丁寧に時間をかけてやりました。
お陰で綺麗に点灯してくれました。

発電を体感する遊具とでもいいましょうか。自分でテストプレイをするのはなんとも寂しいものでしたが、今日は遠く離れた現場で活躍してくれる予定。自分で試せないのが残念無念。楽しそうだなあ。

現場の写真がもらえたらアップしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーラーカー紙工作教室について

この間ブログにも書きましたソーラーカー紙工作を、宗像のEcoパークにて楽しんでもらうことになりました。

8/26(火) 午後10時~12時
福岡県宗像市 Ecoパーク宗像(清掃工場)
小学校中高学年対象
参加無料(ソーラーカーは現地で走らせて楽しんでもうらうことになります)

あと数名は参加できるかもしれません。お近くの方は

taiyoあっとearthnaut.com  (あっとを@に変えてメールしてください)

にご連絡いただければ調整してみます。

あと、ボランティアでお手伝いいただいたり、見学されたい方がおられましたら立ち会えるように調整できるかもしれません。

また、メインページ
http://www.earthnaut.com

にその紙工作についての作り方レシピと型紙を掲載しましたので是非子供さんと楽しんでください。小学校中~高学年が対象です。
大人の方も結構楽しめますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)