盆踊り

花火とか夏祭りの季節ですね。
Tomoshibi

お手伝いでPA機材の据付をしてきました。竹筒の中には蝋燭がしこまれていていて、これに火を灯し周りで盆踊りを踊るそうな。
でも、なかなか踊り手が集まらないと嘆く声もありました。

自分が子供のころは、もう少し盆踊りが身近なものだったし、記憶はわずかにしかないけれどそれなりに楽しかったような気がします。

家の中で涼んでいるほうが良いよ、なんていう人も多いのだろうけど、ちょっと悲しいですね。

人がわっと集まって、光や音の演出があって、いつもと違うことが出来ることって、内容はともかく誰しも楽しめるもののはずですけどね。正月に神社参りしたり、夏の縁日に行ったり、花火を見たりというのはこれからも無くなることはないでしょう。

旧きをあたためるのも良いことです。一方で年代関係なく楽しめる、新しい時代の盆踊りに相当するものが出てきても面白いかなと思います。
例えば全国に広がった、新しい形でのよさこい祭りなどはその形の一つなのでしょう。
(一生懸命踊るスタイルは迫力ありますが、幅広く楽しんでもらうには敷居があるので、もっとゆるやかなスタイルなものもはやってくれるといいのですが)
そういう、新しい楽しみ方、交わり方はもっと出てこないかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)