« 節分ももう一月前 | トップページ | 夏みかん »

かつお菜

3/5
今年のかつお菜の記録をば。
1/9時点ではとても頼りないかつお菜。もやしのような状態から植えるとまあこんなものだろうか。季節野菜としては、すでに時期に入っているというのに。

20140109_111840

結構間引き分が出たのだけれど、ものが小さいから、食べた印象が残っていないのが残念。
20140109_112056

1/26
出張から帰ってきたらそれぞれ結構育っていてテンションが上がった!   
20140126_100654
いくつかの株が消えていたので跡を掘ってみるといまいましいネキリムシが。こんな季節にこんちくしょうめ!と駆除。
2/24
そしてさらに大きくなった。
それでも通常のかつお菜とは比べものにならないのだけど。
長さ10mm弱の葉をそのまま軽く茹でて、肉料理を載せ巻いて食べるという方法を嫁が編み出してくれた。これはかなり良い。両方の美味しさが引き立つ。

普通のかつお菜は硬くでとても出来ないし、キャベツはしっかり茹でないといけないし、小松菜だと小さすぎるし。
新しい可能性が生まれた!と小躍りした。かつお菜の栽培法として確立すべきではないだろうか。
20140224_102942  

3/4
さらに大きくなってきた。刻んで炒め物などに使う。
いくつかは出荷したものの、今市場には他の農家も大量に出しているのでタイミングが悪いと全く売れなさそうである。
20140304_104231
3月一杯で種取用を残してグッバイである。夏野菜の準備をしなければならない。

ちなみに普通のかつお菜(去年苗を買い育てたもの)は
008
こんな感じに大きくなる。苦味もそこそこあって使い道が難しかったなあ。

個人的には今年の作り方が柔らかくて苦さもほどよく使いやすい。

セルフCMです。
福岡の愉快な夫婦がベランダでお湯作り中!

ぬくみねっと

|

« 節分ももう一月前 | トップページ | 夏みかん »

野菜づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節分ももう一月前 | トップページ | 夏みかん »