« 夏みかん | トップページ | 春じゃがを植える »

行者にんにく大発生!

※農業素人が福岡で直感を頼りに北の野草を育てています  (前置き)

2/23


去年の秋終わりくらいだったか、500玉ほど仕入れた行者にんにくの球根、移動中に温まったからか、植えるときからすでにある程度芽が出ていたのだけど、その後福岡もしっかり寒くなった。
鉢のところどころから出ていた芽もなかなか伸びずに、大丈夫かなあと心配していたら、2月の出張から帰ってくると一気に芽が伸びていた。

概ね4 x 4 に球根を植えているのだけど、こんな感じにばらばらと出てきている。

20140223_111658

元気な芽もあれば
20140223_111642

早くに伸びすぎていたのか、とろけてしまっている芽もある。
20140223_113304

まず赤褐色の覆いで囲まれた芽が伸びてきて、
20140223_111617

その先が割れてから緑の葉が出てくる。
20140223_111626

3/2
20140302_105221
そしてしばらくすると沢山葉が伸びてきた!
500株全てが生存することはなさそうだけど、なかなか頼もしい眺めだ。
出荷をどのようにするか、どれだけを残すかとか、考えないといけないことは沢山あるが、ひとまずは安心した。
焼肉の付け合せにしたり、焼肉のたれにこの葉をすりつぶして混ぜたりすると結構美味しいのだ。楽しみである。

---------------------------------------
セルフPRです。是非ご覧ください。

自然のエネルギーでやかん一杯のぬくもりを!!
ぬくみねっと
http://nukumi.net

|

« 夏みかん | トップページ | 春じゃがを植える »

野菜づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏みかん | トップページ | 春じゃがを植える »