« 電子部品の店 | トップページ | 栗クリクリ »

ソーラー紙工作in宗像

今年も宗像の清掃工場(エコパーク宗像)でソーラー紙工作教室を行ないました。
いつものごとく宗像の大谷さんとご家族、またお近くの方との協力で準備し開催にこぎつけました。


8/19、今回参加してくれた31名の子供たちには、まずは室内で紙ソーラーカーを組み立ててもらいました。前年よりは洗練されたキットになっているのですが、やはり慣れない組立てに皆悪戦苦闘していました。


007
駐車場を借りてコースを作り、ソーラーカーが上の写真中央のゴールに入ると、複数のゴールそれぞれに用意された景品(エコグッズなど)がもらえます。
006
天気も良く、一生懸命作ったソーラーカーは良く走ります。手作りなので真っ直ぐ走らずにぐるぐると回ったりもしますが、そこがまた楽しいところです。
前回にも増して皆楽しんでくれたようで幸いです。31名分黙々と下ごしらえをしたのは大変でしたが随分と報われたような気がします。
将来のエネルギー関連エンジニア、エネルギー関連イノベータがこれを機にあわられてくれるといいですね。それが究極の目標です。




004

今回、発電表示装置を自作しました。高さ4インチの大型LED表示を用い、住宅用153Wの大きな太陽電池からの発電電力をリアルタイムに表示します。また充電装置、LED表示回路などフルカスタムです!
これも来年くらいには提供できるようにしたいですね。

|

« 電子部品の店 | トップページ | 栗クリクリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

電子工作」カテゴリの記事

ソーラー発電工作」カテゴリの記事

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーラー紙工作in宗像:

« 電子部品の店 | トップページ | 栗クリクリ »